ミネラルショー

パワーストーン comments(0) - ひまわり
花粉症最盛期。お出かけはまとめて一度にしてしまいたいひまわりです。

今日は午後、クラフトバンドの講習(あっ、私が先生ですよ汗)があるので、ついでに午前中に浅草橋で開催されるミネラルショーに立ち寄りました。開園前に並んだのですが、先着100名のジオードプレゼントには遠く及びませんでした。たぶん250番目ぐらいだったみたいですね〜。皆さん寒い中、気合十分のようです。

タイムリミットは1時間。
今日は特に欲しい石も決まっていないので、基本見るだけの予定です。

しかし、「予定」なんて「予定」で終わるわけがない!
入って早々に見つけてしまいました、ブルーアンバー。

結構な大きさで、表面もかなりきれい。
ちょっと加工するだけでいい感じ。
何よりも、縞模様ガンガン出てますよ!
ひとつに絞りきれず、4つもお買い上げです。


そのほか、レジン封入用のガーネットとペリドットのさざれを購入。
急いでいるときには、見るだけ……とはいかないようですね感動
 

パワーストーン新年会

パワーストーン comments(0) - ひまわり
時間に余裕ができたこともあり、今年は頑張って各種教室も広げていこうと思っているひまわりです。

そのためには知識拡充、技能向上等ありますが、
まずは、人脈を広げていかないといけないですねニコッ

そんなわけで、急遽開催が決定したストーンコンダクター(講師)の新年会に参加して来ました。
山本奈央先生も参加することもあり、大勢いるのかと思いきや、全10名ほどのパーティー。


新橋なんて用事がなければ行かないですよ〜。
おいしい料理を食べて、皆さんとパワーストーンについて語り合い、
奈央先生含め、皆さんと楽しい時間を過ごすことができました。


JUGEMテーマ:手作り/ハンドメイド雑貨

展示会に行ってきました。

パワーストーン comments(0) - ひまわり
寒さを酒で紛らわそうとして、二日酔いに苦しんでいるひまわりです(飲みすぎだって!)。

さてさて、今日は……

パワーストーンを習っている人同士で行ったことはあるのですが、
今日は子供の小学校がらみのママ友と池袋で開催の東京ミネラルショーに行ってきました。



同じように子育てをする主婦同士、金銭感覚が適合するというのが、とても心地よく、話も弾み、楽しい時間をすごしました。
(いつもは数万円するものをサクッと購入してしまう方々の中で活動しているので感動
そりゃぁ、もう、昼ごはんも食べず、オープンの10時から4時近くまで、ず〜〜〜〜っと石眺めてました♪

昼も過ぎてくると大混雑。

100店舗以上のさまざまなお店が2フロアに渡り展開していました。
パワーストーンだけでなく、化石、宝石、鉱物(加工なしの原石)、ただの石?みたいなものまで、さまざまなジャンルがあり、小学生ぐらいのお子さんもかなり来ていました。

化石コーナーでは幼稚園児ぐらいの男の子が、パパさんに
「ほら、見てごらん。ティラノサウルスの爪だって。」
って指差すと、
「すげー、すげービックリビックリ
と大興奮。
「パパ、ティラノサウルスってどこに住んでるのはてな
なんてかわいい会話も聞こえてきましたべー

まぁ、とにかく4時間ひたすら見続けていた収穫はというと、

アマゾナイト(上)とカイヤナイト(下)です。

どちらも使い道はまったくないのですが、たんに今「欲しい!」の虫が騒いでいるだけです。
なので、いざ必要になった時用に10mmと8mmセットでの購入。
カイヤナイトはかなり高価なので、8mmのみで断念ですゆう★
緑がかっていて白いラインが数本入ったアマゾナイト、
珠は濃い目の青で金属で引っかいたような白い線が入ったカイヤナイト、
どちらもお気に入りのコレクションとなりましたきらきら

そして、そして、私の変人ぶりが発揮される商品がこちら!

なんでしょう、これ?

実はブルーアンバーなんです。
そう、先日狂ったように欲しがっていた、あのブルーアンバー。

結局何をしたいかというと、
きれいに磨いたブルーアンバーは高くて手が出ないので、
原石風のまだ加工されていないものを購入し、自分で磨けばいいじゃん!
って考えです。

もちろん、研磨機なんてものは持ってません。
でも先日、耐水サンドペーパーとコンパウンドというものを使い、
失敗したレジンの表面の修正方法をお勉強したので、
レジン=樹脂、アンバー=樹脂 ⇒ レジン=アンバー
見たいな公式が頭をよぎり、やってみたくて仕方がなくなってしまったんですねウシシ

写真上の3cm四方ぐらいの丸みがかったものを200円/gで購入した直後、
下二つ30円/gを見つけてしまい、ショックを隠せないまま、そちらも購入。
今回はこの3つで実験をしてみることにしました。
中が見えていないので、とんだ掘り出し物になる可能性もあるし、もしかしたら虫入り!何てこともあったりして。
まぁ、宝くじ気分で楽しむことにします。

まずはブルーライトを当てて雰囲気を確認。

これだけでもそこそこ光ってました。

まずは右下のアンバーから。

水につけながら、余分なところを削り、時々ブルーライトを当てていらない部分を探して削っていきました。

白いところは霜降りのように奥まで続いてしまっているようです。
××××

透明できれいなアンバーは現れてくれませんでしたが、結構がんばって光ってくれていますね。


続いて左下のを磨いてみましたが、木炭のようなかけらを取っても取っても塊が出てこない。
ブルーライトを当ててよく観察してみたら、炭化した木に入り込む感じのアンバーだったようで、
うっかり気づかずに木の部分を削っていたら、たぶん全部バラバラになくなってしまっていたでしょう。
私の好みとしては残念ながらハズレでしたが、こういうの好きな人もいそうだな。

そして最後。
上の小さいかけら。

こちらは意外とサクサクッと不要部分がとれ、数箇所深めのヒビが入っていたものの、おおむねいい感じに削ることができました。
本当はもうちょっと頑張ったら、表面もきれいになったんだろうけど、ヒビ箇所から割れてしまうのが怖くて断念です。
次回展示会でまた同じようなよい素材を手に入れたらもうちょっと研磨してみようかな。


そうそう。
アンバーを削るとですね、おがくずのような香りがするんですよ。
なんだか森林浴をしているようで、癒される香りです。
ついでに磨いたアンバーからも香りがします。こちらはしばらくしたら香りも消えてしまいそうですが……。

JUGEMテーマ:手作り/ハンドメイド雑貨

ネックレス作りのお教室でした

パワーストーン comments(0) - ひまわり
冷え性で手の動きだけでなく体のうごきまでもが鈍くなってきたひまわりですあ

さてさて、今回は知人から作りたいとお願いされていた、ヘンプ(麻紐)を使ったネックレス作りです。
以前私が付けていたネックレスを見て、興味を持ってくれたんですが、作り方が難しく結構時間が掛かってしまうんです。
ちょっとの時間なら取れるけど……という具合に、双方なかなかまとまった時間の都合がつかず延期になっていました。

これは……
私たちが製作時間に合わせていては、いつまで経っても教室はできない!

ってことで、製作時間の短縮を試みてみました。

やればできるものですね。
なれた私が3時間近く費やして作ったものと大して見劣りするわけでもなく、
初心者でも30分あれば作れる作品が出来上がりました。

しかも、編み方は1種類。
さらには、石の入れ替え自由。
ついでにいえば、女子トークを絶え間なく話しながら。


カジュアルな服装によく合うターコイズを使ったヘンプネックレス。

最初っからこんな作品を考えておけばよかった〜。
とホッとする間もなく、
「石もうひとつあるなら、もう一個作りたいハート。」
とのことで、サクサクッと次の作品作り。

マスキングテープ持っていったんですけど、
「押さえてもらったほうが作りやすい!」
そうで、基本私は押さえ係に徹していて、製作風景の写真もほとんど取れませんでしたゆう★


二つ目はマグネサイトで黄土色っぽい紐を使ってみました。
今日はこれから時間があるので、
ご近所の石屋さんで紐に合う石を購入して入れ替えを楽しむそうですニコッ


ターコイズ:
別名トルコ石。12月の誕生石。
旅のお守り。
邪気払い。
友情の石。お友達にプレゼントされると幸福になれるそうです。

マグネサイト:
ポジティブ。
疲れの軽減。
前向き。


JUGEMテーマ:手作り/ハンドメイド雑貨

本日の戦利品

パワーストーン comments(0) - ひまわり
仕事をしていてもソワソワしてしまい、何も手につかなかったひまわりですワクワク

家族が寝静まって一人になる時間をどれほど待ちわびたことか。
そしてなんとも長い長い時間に感じました。

ようやくブルーアンバーが変身する時が来ましたよ!!

まずは普通のアンバーと並べてみます。

右が普通のアンバー、左がブルーアンバー。

色味が違いますが、これはまぁ、個性みたいなものですね。
茶色や蜂蜜のような色、明るい黄色もありますから、写真の色の差はあまり参考になりませんね。

さぁ、これをブルーライトに照射してみると……

ライト自体が青いので、普通のも多少は青みを帯びていますが、
ブルーアンバーは真っ青ですねきゃvネコ

もっと細かく見ると、同じように見える3粒の珠も……



ひとつは縞模様だったりしますニコッ

ひとつだけ後悔が……
上のランクのアンバーってどんな発光するんだろう。
知りたい……べー


JUGEMテーマ:手作り/ハンドメイド雑貨

国際宝飾展

パワーストーン comments(0) - ひまわり
程よく涼しく快適な陽気が続き、食欲が∞になっているひまわりです。


本日は池袋で開催されている国際宝飾展に行ってまいりました。
会場は、な、な、なんと、ABCDの4箇所ですビックリ
しかも、1会場ごとに100店舗以上のお店が入っているんです。

仕事中のお昼休み+1時間もらってきましたが、入場前に後悔です。
1日あっても足りないかもしれないゆう★

まずは受付横のD会場から。
どこを見てもパールなエリアを抜けるとパワーストーンがちらほら見え始めました。
連がのれんのようにぶら下がっている店舗。
ブレスがテーブルいっぱいに並んでいる店舗。
はたまたショーケースに厳かに並べられている高級品ばかり扱う店舗。

一人で行っていたので落ち着いた振りをしていましたが、
どなたかと同行していたら確実にキャーキャーと「女子」していたと思います感動

数店舗歩いたところで、いきなりブルーアンバーのお店に出くわしました。
今、まさに私のドツボですよ。
それがこんな状態で私を迎えてくれたら、立ち止まらないわけには行かないでしょうキラキラキラキラキラキラ


屋内照明だというのに下段右と中段左のトレーはすでに青い光を放ってますよハート

小さめの粒がほしかったことと、お値段の関係から、最上段左のトレー内から12mmの商品を購入です音符
本当は8mmとか10mmが良かったんだけど、12mmですらほとんどありませんでした。

今買わねばもう出会えないかもしれない!!
と、急いで購入してしまいましたが、最近では結構出回っているみたいですね。
何件か扱っているお店を発見しました。

入場後数十分でイチオシ商品を手に入れたので、後はのんびりと見て回りましたが、
どのお店も「宣伝価格」ってことで、「こんなに安くていいのぉ〜きゃvネコ?」な感じでした。

レジン封入する水晶ポイントとさざれ石を探してみたんだけど見つからず、
気がつけばD会場だけでほとんど時間を使ってしまいました。

さらっと見ようとABC会場に行ってみましたが、
こちらは貧乏人には関係のない世界でございました感動
パワーストーンの半貴石ではなく透明小粒の貴石、つまり宝石コーナーでした。

仕事のお時間も迫っているので、今回もほとんど目の保養で退散ですべー

JUGEMテーマ:手作り/ハンドメイド雑貨

試行錯誤中です

パワーストーン comments(0) - ひまわり
梅雨も明け、毎日とけてしまいそうな暑さの中、新しい楽しみに没頭しているひまわりです。

先日、教室で学んできたオルゴナイト。
ガッツリはまりました音符

早速、レジン枠を大量購入。
レジン液については、教室では太陽光などにあてて固める「UVレジン液」というのを使用したのですが、「2液混合型」の方がきれいに仕上がるとのことで、こちらを購入してみました。

しかし、2液混合ってところで面倒くさくなり1週間の放置。
「でもやってみたい。」
「やっぱり面倒くさい。」
の葛藤の末、とうとう始めてみました。

どのぐらい使えばいいのかもよく分かっていないので、「こんなもんかな〜。」って分量を計量カップに分け入れました。

……

……

……なんと

大量購入したレジン枠すべての底が埋まってしまうほどの量でしたビックリ


わからないことだらけなので、ここからいろいろ実験をしてみることにします。

数字 1回のレジンの量
数字 色を入れるタイミング
数字 なるべく早く乾かす方法
数字 中に入れ込む素材は何が良いのか

近日公開予定です音符


JUGEMテーマ:手作り/ハンドメイド雑貨

新たなる予感

パワーストーン comments(0) - ひまわり
梅雨真っ盛り。
石けんには手を出せない季節に悶々としているひまわりですゆう★

さて、今日はパワーストーンの実技講習に参加してきましたワクワク
ちょっと早く着きすぎちゃったかと思いきや、すでにたくさんの方がいらっしゃっていて大賑わい。


お知り合いの方々に挨拶をして回っていると、お一人の方から神戸の宝飾博のお土産で10mm珠の屋久杉10粒いただきました。

これ、きっとお土産ってお値段ではないですよ、きっとビックリ
ブレスでくださるとおっしゃられていたのですが、そんな図々しいことはできません。
ほのかに漂う木の香りを楽しめるよう、スマホにつけるストラップ作らせていただきますハート





ご挨拶を終え、物販コーナーを物色。
今回はあまり心躍る石に会えないなあ〜。
って感じでしたが、下の方に埋もれてました。大好きなジルコン様が。
しか〜し!当然ながら金欠の私の首を絞めるお値段涙
しかも、私の持ってる10mmのちょっときついブレスに足したいけど、12mmだし溜息
「1粒、2粒欲しいんだけどなぁ……。」
呟いてみるものですね。
「ホント!?シェアしません???」
のお誘いを受けました。
ちょっと緩めに着けるのが好きで、通常ブレスだと足りず、2本購入しようと思ったけど、ほとんど余ってしまうし……と悩んでいたところで、1粒でも引き取ってくれればうれしいと言ってくださいました。

1粒とか言っていたくせに3粒引き取らせていただきました。
10mmと入れ替えたら、私のブレスも日の目を見ることができそうですきらきら

左が私の10mmブレス、バラが今回いただいた12mmあんまり違和感なく使えそうですハート






さてさて、前置きが長くなりましたが、今回のメインは【オルゴナイト】。
最近ちょいちょい耳にするようになって気になっていたので、ワクワクですキラキラ

数字コイル状に巻いた銅線
数字水晶とその周りに巻いた金属
数字さざれなどの天然石
を樹脂で固めたものなんです。
簡単に言うとマイナスのエネルギーがこの中に入ってくると、コイルや水晶によってプラスのエネルギーに変換され放出されるというものです。
樹脂の縮もうとする力が働くたびに水晶が圧迫されて電気を発生し振動。エネルギーがさらに放出されるそうです。
電池等を使用していないので、効果は半永久的。
私は例によって何も感じないのですが汗、人によっては心穏やかになったり、心身が軽くなったり、効果を感じるようです。

もともとは手のひらに乗るぐらいの大きな飾り物が主流でしたが、最近では小型化されてペンダントトップなどのアクセサリーにもなっています。
実際に今回作ったのがこんな物たちです。



残念ながら水晶は樹脂に入れてしまうと見えなくなってしまうんですね涙
らせん状の銅線に見える部分、水晶をまいているんですよ。
同じようにローズクォーツもほとんど姿を消しますね。
なので、左下お花の花びらのガーネットなど色の濃いものが良いかもしれないです。
右下の夏をイメージした作品では、ペリドットとブルーアパタイト使いましたが、
やっぱりかろうじて色が見えている程度になってしまいました。

この小さなキャンバスに必要な材料を入れつつ体裁を整えるのはかなりの荒業。
でも、なんだかハマるんですよね〜。

早速、ネットでレジン(樹脂)とレジン枠検索して、ポチッと注文ですウシシ

気に入っていただけるってやっぱりうれしい

パワーストーン comments(0) - ひまわり
花粉も少し落ち着き、ボーっとする頭が少し晴れてきたので製作活動ボチボチ再開のひまわりです。


tetote に作品をアップして約10日。
早速お問い合わせをいただきました。
「ちょっとしたパーティーがありネックレスを探しています。ひまわりさんのネックレスが一番自分のイメージに合うのですが、もう人アレンジお願いしたいと思います。」
とのこと。



この作品のチェーン部分もすべてストーンで作ってほしい……と。

本当はその方が私もよかったのですが、製作当時ストーンが足りなかったことと、高額になってしまうことを考えてチェーンにしてしまいました。
やはり妥協はいけないのですね(猛反省!)
(もちろん、この作品気に入っていますよ。)

とにかくそんなこと言われたらうれしくてうれしくて、何が何でもお気に召すものをご提供したいと思っちゃいますよね!
ご相談者様とメールでいろいろと相談を重ね、こちらの作品が出来上がりました。



とてもお喜びいただけたようで、同時に1歳になるお子様のピンブローチもご検討いただけることになりました。
ピンブローチ初体験です、私!
一応クリエイターとしてそんなことも言えませんので、
大まかに素材や雰囲気などをご相談の上、何個かお作りして、



こちらの商品をお選びいただきました。
優しい波長のアメジストとローズクォーツならお子様でも問題はないはず。
お子様は男の子とのことですが、格好よく収まる予感きらきら


実物見て喜んでくれるといいのだけれど……。
ドキドキしながらの出荷です。


JUGEMテーマ:手作り/ハンドメイド雑貨

珍しく講師のお仕事です(^^;)

パワーストーン comments(0) - ひまわり
「今年は花粉が多く飛ぶでしょう。」
という天気予報のお姉さんの声を聴いただけでくしゃみをしているひまわりです。
みなさんは大丈夫ですか嬉しい?

さて、昨日はイベント会でのパワーストーン講師のお仕事に行ってきました。

シニア層をターゲットにしたマンションのモデルルーム会場でした。
実際に建ったら、エントランスなどで楽器生演奏や、
各種講習会などを行う等の交流が出来るようになる予定なのだとか。
今回は雑誌購読者の中から抽選で当選した方が、
実際に各コーナーをすべて体験して感想を述べるという企画。

と、いうことで不安要素満載です真っ青

数字モデルルームメインなので、やりたくて来ているわけではない。
数字シニア層がターゲット。
数字生徒さんが一斉に押し寄せてくる可能性あり。

のんびりお友達に教えるのがメインの私。
大丈夫かしら〜〜〜???

昨日はイベント初日ということもあり、
3人体制でスタンバイ。
お一人はアトリエなども持ち、日ごろからいろいろな世代の方に教えている先生でした。

「最初はちょっとこの先生のやり方をこっそり見て学んじゃおうウシシ
なんて欲深いこと考えていたのですが、
始めのお客さん来たかと思うと怒涛の来客。
あっという間に2〜3人ずつ(しかもタイムラグありビックリ)対応。

でも、びっくりなのが、
「や〜だ〜、私こんなの面倒くさくてやってられな〜い。あなた作ってよ!」
っていう方なんて一人もいらっしゃらない。
「不器用なのよね〜ニコッ。」
なんて微笑みながら、一生懸命やってくれる。
しかも本当に不器用な人なんて一人もいらっしゃいませんでしたよ!!

本当は上の人から、
「不器用な人とかやる気のない人がいたら、珠1個通したところであとは講師の方がやっちゃっていいですから。」
って言われていたんですが、全員ご自分で作って帰られました拍手拍手拍手

そしてみなさん最後に
「きゃー、きれいきらきら。」
「ステキ〜ハート。」
「面白かった〜。」
って言ってお帰りいただきました。

私も本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。
ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。


JUGEMテーマ:手作り/ハンドメイド雑貨
無料ブログ作成サービス JUGEM