クラフトバンド講習会

お勉強 comments(0) - ひまわり

湿度でダルいのですが、なんだか製作意欲がわいてたまらないひまわりです。

きっと昨日のパワーストーン講習会の興奮がまだ残ってるんですね。

(もちろんギベオンリングしてますよ!)

 

 

今日はクラフトバンドの教え方の教室。

 

協会会長の松田先生が、今までのノウハウを元に

よりわかりやすく生徒さんに伝えるための教え方を伝授してくださいました。

 

前回までは西麻布でしたが、今月から協会が移転したので会場は品川。

いつものようにおしゃれなレストランでまずは講習会。

 

編み方って自分ではもう体が覚えているんですが、

いざそれを人に伝えるのって難しいんですよね。

テキストに書いてある通りに教えたのでは、生徒さんはなかなか覚えてくれない。

「こういう表現で教えると、生徒さんも自分でできるようになりますよ。」

というもの。

 

また、教え方だけでなく、印象に残る自己紹介の仕方、知り合いの作り方などもアドバイスいただき、

『講師』というものを胸を張ってできるようにしてくれる講習会でした。

 

自己紹介中にご近所さんがいることもわかり、さっそくメアド交換。

こうやって輪が広がっていくってステキですね。

 

さて、講習会も素晴らしかったですが、お料理も素晴らしい。

お昼っからこんなに豪華なもの食べていいのかしら〜音符

お肉やわらか〜いハート

同じテーブルの方との話も盛り上がります。

 

自己紹介ではみなさん、自分の作品を紹介します。

もう、どの方もステキで、個性的で、私なんか……って落ち込みながら発表すると、

「うわぁ〜、すご〜い。」

「見たことない編み方〜。」

ってお声をいただきました。

 

他の方もそうだったのですが、

自分では、もっともっと改善点があり、あまり自信ない作品でも、

一生懸命考えて作った作品、そのアイディアはほかの人からはキラキラとしているんですね。

ほかの方の作品を拝見し、「さらに頑張らなきゃ!」って思いと「自分もなかなかいけてるんだな。」って自信をもらうことができました。

 

解散後、ほかの参加者さんとお話しをしていたとき、

「会長はかわいい色使いが好き。書籍に乗せてもらうには色を改善しては?」

ってアドバイスをいただきました。

 

そうだな〜。

私って暗いトーン1色で作ることが多いからな〜。

よし!自分で使うには恥ずかしいほどかわいい色で作ってみよ〜ニコッ

 

 

JUGEMテーマ:手作り/ハンドメイド雑貨

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM